初めてのキャッシングならどこを選ぶ?

初めてのキャッシングでは借入審査の基準を良くチェックしましょう。借り入れ審査の甘さ厳しさは銀行、消費者金融によって様々です。

 

しかし、これらに統一の基準はなく、借りる人によって変化します。申し込む人によって条件がかなり変化しますので、今回はそちらを紹介していきます。

 

専業主婦ならば配偶者の同意書なしのカードローンがオススメ

専業主婦は基本的に無収入です。そのため、消費者金融は無収入の専業主婦には融資をしていないのが基本です。ですので、自然と専業主婦は銀行カードローンを利用することになります。

 

その中でもオススメなのが、配偶者の同意書を必要としない銀行カードローンを利用することです。ただでさえ、銀行カードローンは専業主婦が借りやすいようになっているのですが、これならば、配偶者の同意を求める必要、つまり収入源である夫にキャッシングを利用することがバレないで済むので、夫バレを恐れている専業主婦にとってはかなりオススメの方法なのです。

 

三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイックとみずほ銀行カードローン、イオン銀行・楽天銀行・オリックス銀行、地方銀行では横浜銀行・東京スター銀行、以上挙げた銀行カードローンならば、配偶者の同意書が無くともキャッシングを利用できます。もちろん、地方銀行にはもっともっとたくさんありますので、どこが一番自分にとっていいのかは、自分の眼で、耳で判断しましょう。必ずホームページがあると思うのでチェックしておきましょう。

 

配偶者の同意書が不必要な場合、必要となる書類は自分自身の身分証明書と住民票のみです。身分証明書は言わずもがなですが、住民票は配偶者との婚姻関係を証明するものとして提示が求められるのです。もちろん住民票以外の、戸籍謄本などでも構いませんが、用意するのが非常に面倒ですので、もっとも簡単に入手できる住民票が基本でしょう。

 

学生キャッシングは消費者金融

銀行カードローンの場合は、そもそも学生への融資を不可能としていたり、可能であっても親権者の同意書が必要であったりと、学生が利用するには不便ですし、融資までの審査が非常に厳しく設定されています。ですので、学生がキャッシングを利用する場合には、必然的に消費者金融を利用することになるでしょう。

 

必要条件として、20歳以上であることと、アルバイト収入があることです。例えばアイフルやモビットなどの大手金融会社ならば、これら二つを満たしていれば借入可能となっています。当然、個人信用情報、借入状況などをチェックされるのですが、それらに問題が無ければ、借入は可能も同然です。

 

即日融資は消費者金融で

すぐにでもお金を借りたい、と思う方には消費者金融がオススメです。銀行カードローンも一応即日融資に対応はしていますが、それは審査の期間を抜いた場合です。審査を含めるとどうしても一週間以上は期間が開いてしまうので、思ったような時期にお金を手にできない場合が多いです。土日祝日も夜間も利用不可能なので、すぐにでも、という希望には添えられないでしょう。

 

三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行例外です。しかし、それでも消費者金融よりは受付時間が短く、本当に突然にお金が必要になったら対応できません。そもそも、審査基準が消費者金融と銀行カードローンでは全く違うので、審査時間が短い、長い、通りやすい、通りにくい、という点で違いが生じやすいのです。もしも、即日融資を希望するのであれば、消費者金融の方がオススメです。

 

アルバイトをしてる方におすすめのキャッシング!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

パート、アルバイト、フリーターならば、どちらでもよい

これらの人の場合は自分自身の収入があることが重要ですので、消費者金融であろうが、銀行カードローンであろうが、どちらの場合でも借りやすさ、借りにくさにあまり違いがありません。消費者金融の場合は特に、収入があるか、ないか、と言う点でまずは判断します。収入が少しでもあれば、消費者金融で借りることは可能です。

 

それはまた、銀行カードローンでも同様です。もちろん、その他の条件、勤続年数や個人信用情報などに問題がないこともクリアしていないといけませんが、こちらでもやはり、ある程度の収入が無くてはなりません。それでも、自分はフリーターだから、パートだから借りられない、ということはありません。会社員やOLと同様に普通に融資してもらうことはできますので、心配をする必要はないでしょう。

初心者は気をつけよう!要点をまとめました

キャッシングを取り扱っている会社はたくさんあります。会社によって特典やサービスなども違いますので、いろいろと比較して一番良い所を選んで利用しましょう。

 

現在では選択肢が増えましたが、基本の点は変わりがありません。『審査』を通過しなければキャッシングを利用できないのです。審査を受けずに利用することはできませんので、安全なところで利用したい場合、重要な点は以下の3つになります。

 

  • 有名な会社であること
  • 借入の方法や返済の方法がわかりやすく、金利がはっきりしていること
  • 対応サポートが電話で受けられるなど、充実していること

 

初めて借り入れをする時には、不安な点が多いでしょう。疑問点に答えをもらえるところが一番良いのは間違いありません。ここなら大丈夫、と思える会社を探してしっかり吟味しましょう。

 

どうしてそれが大切なの?

初めての借り入れに、先ほどあげた3つの点がどうして重要なのでしょうか。『有名な会社であること、金利などがはっきりしていること、対応が丁寧なこと』は、初心者にとってとても大切です。キャッシング会社が増えている現在、「簡単に申し込めます」「即日融資できます」などといったすぐに利用できそうな言葉で利用者を集めているけれど、金利や返済方法などの重要点が明確になっていないのに「審査」は簡単ですと行っている会社があります。

 

融資までは簡単だったけれど、利用してみれば金利がほかよりも高い。問い合わせをしようとしても、電話連絡がつかなくてどうしたらいいのかわからない、なんてこともあるのです。有名な会社であるということは、テレビのCMやホームページなどで多くの人が金利などを目にしているということです。その数字を契約の時に変更するなどといった変な対応をするということはありません。

 

『金利や返済方法がはっきりしている』ということはきちんとした会社を選んでいれば当たり前のことです。対応の窓口などがきちんとしているからこそ、多くの利用者が選んで利用していて有名になったのです。しっかりと利用会社を判断し、審査を受けて自分に合ったキャッシング会社を選んで利用しましょう。

 

  • 有名企業を選んで安心、安全
  • 借入・返済方法などがわかりやすい会社を選びましょう
  • 困ったとき、わかないことがあるときに助かる電話窓口のある会社を!

 

まとめ

もちろん、甘い謳い文句にはつられてはいけません。金融庁の取り締まりが厳しくなった現在では、1つの会社だけものすごくサービスや金利がいい、などということはありません。

 

借り入れで失敗をしたくない、痛い目を見たくない人は、有名企業からの借り入れを利用しましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

4.7%〜18.0% 500万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日